新型コロナウイルス感染症対策チェックリスト(R4.1.11)

本校では,学校全体で感染症予防に取り組んでいます。
坂東総合チェックリスト.pdf
 

スノーボード実習(R4.1.11)

令和3年12月23日(木)にハンターマウンテン塩原でスノーボード実習を実施しました。

当日は朝6時に本校を出発し、到着後はインストラクターの指導の元で、8人前後のグループに分かれて、午前と午後あわせて4時間ほどスノーボードを楽しみました。

ほとんどの生徒が初めてスノーボードに挑戦しましたが、雪に恐れることなく楽しみながら取り組むことができました。午後からはリフトに乗ることのできる生徒も増えて、山の中腹から滑り降りる生徒の姿を見ることができました。

また、バスの車内や昼食時など、普段とは違った雰囲気の中で過ごす時間は、高校生活が終盤に差し掛かった生徒達にとって、とても思い出に残るものになりました。




 

クリスマス講演会(R3.12.22)

昨年コロナのために実現できなかったクリスマス講演会ですが、今年はシンガーソングライター松本隆博さんをお招きして実施することができました。

歌とトークで繰り広げられるエネルギッシュなライブ講演会は、時間も、彼がダウンタウン松本人志の兄であることも忘れさせるような、感動の90分間でした。

彼が自ら創作した歌とともに生徒に語りかけ、本気で伝えてくれた5つのテーマは、笑いあり、涙あり、感動あり、そして大きな学びがありました。

生徒たちにとって、最高のクリスマスプレゼントになったことと思います。

茨城新聞(令和31224日)にも掲載されました → 茨城新聞20211224.pdf

          
        
 

ICT活用授業公開(R3.12.16)

本校では、今年度の重点目標の1つに「ICT活用授業を学校全体で研究する」ことを掲げており、これまで定期的に校内研修を行ってきました。今回、その成果を広く他校(県立高校及び近隣の中学校)の先生方に公開し、助言をいただきながら、さらなる授業改善への機会とすべく、教育関係者向け授業公開(ICT活用)を実施しました。
公開授業は、1時限目から6時限目まで、9科目にわたりました。

        
      

 

スノーボード実習事前指導(R3.12.14)


 12月23日(木)に予定されているスノーボード実習に向けて、各クラスで事前指導を行いました。事前指導では、国体のスノーボード種目に出場経験のある本校教員が、スノーボードで使用する道具の使い方や転び方などの指導を行いました。
 また、事前指導の後半には実際のスノーボードの動画を見て、スノーボード実習への気持ちを高めることができました。



 

新品種のナシの苗木を定植しました!(R3.12.10)

 生物資源系列3年生は、果樹の授業において、1年前から栽培準備をしてきた、「恵水」(けいすい)という「ナシの苗木」を定植しました。

「恵水」は茨城県が作った新品種のナシで、甘くて美味しい大玉品種です。

坂東総合高校最後の3年生ということで、継続して栽培学習をしていくことはできませんが、坂東清風高校で果樹を学習していく生徒に継承し、大切に育てていってほしいと願いを込めながら、丁寧に定植しました。

 

赤い羽根共同募金(R3.12.9)

先週から生徒会で赤い羽根共同募金を校内で行っております。

校長室にも生徒会の生徒たちがわざわざ募金箱を持ってきてくれたので、真っ赤な羽根と交換に心ばかりの募金をさせていただきました。

日本では、チャリティーの文化が根付かないとよく言われます。実際、ある統計によると一世帯あたりの年間寄付額が日本はアメリカの100分の1以下だそうです。宗教的、文化的、いろいろな要因があるとは思いますが、よりよい世界をつくるために、みんなが助け合う共助の精神が育っていってくれるといいですね。


              
 

シクラメン販売:完売ありがとうございました(R3.12.5)

昨年度コロナ禍で中止を余儀なくされたシクラメン販売ですが、今年は大勢のお客様をお迎えして実施することができました。

生徒たちの笑顔(*^o^*)とおもてなしの精神♡のおかげで、何百鉢ものシクラメンがあっという間に売れていきました。早めに完売してしまい買いそこねた方々には誠に申し訳ございません。

来年度は、坂東清風高校の生徒たちに引き継ぎ販売を行っていきます。

当日は、シクラメンの他に野菜販売コーナーも設けられ、こちらも大盛況だったようです。


     
    
 

令和3年度ダンス発表会(11/17)









坂東総合高校として初めてのダンス発表会を開催しました。体育の授業時間において、各クラスのダンスリーダーを中心にフォーメーション・振り付け・衣装などの準備を行ってきました。発表会当日は、3クラスとも素晴らしいダンスを披露してくれました。とりわけ、最後の演目「3年生全員ダンス Dynamite」はダンスの技術「カノン=ずらし」を取り入れた圧巻のパフォーマンスでした!!発表会の司会や運営など、すべて生徒中心で学校行事を作り上げることができました。坂東総合高校 最終章に相応しい素晴らしい行事となりました。

☆ダンス曲名☆
3年1組  男子 HEY  TAYO      女子 怪獣
3年2組  男子 Permission to Dance    女子 silent  watch me
3年3組  男子 choo choo train    女子 Dolphin   /   Bon Bon Chocolat

3年生全員 Dynamite


 

本校生の衆議院選挙投票率:65.6%!(R3.11)

政治経済の授業の時間にGoogleフォームを使って、先月行われた衆議院選挙における本校生(有権者)の投票率を調査していただきました。

政経の授業や全校集会での主権者教育の甲斐あってか、本校生(有権者)のうち、65.6の生徒たちが1031日の衆議院選挙で投票したようです。これは、全国平均55.9%はもとより、今回全国の10代投票率43.0や一昨年参議院選挙時の10代投票率32.3に比べてはるかに高い投票率です。

一方で、選挙に行かなかった生徒たちの理由の中に「家族が行かないから」というものもありました。私たち一人一人の力でより良い社会を創造していくためにも、学校や家庭での教育の役割は大きいなと改めて感じました。

          

 

養護教諭が文部科学大臣表彰(R3.11.9)

本校養護教諭の小口博子先生が「文部科学大臣表彰」の栄誉に輝きました!

養護教諭の先生がこの表彰を受けるのはなんと10年に1度ということだそうで、非常に価値ある表彰です。本来なら養護教諭の全国大会で表彰されるべきものですが、コロナ禍ということで、この日は茨城県養護教諭会理事長さんが表彰状をわざわざ持参してくれました。

日頃より一人一人の生徒たちに寄り添い学校での生徒たちのお母さん役として活躍されている小口先生だからこそ、長年の貢献が認められたことと思います。本当におめでとうございます。

    

 

さいごの坂東秋祭り(R3.10.29)

坂東総合高校の文化祭は「坂東秋祭り」という名称です。

もともとは坂東総合高校の前々身である猿島農芸高校創立2年目のときに初めて行った「収穫祭」がその由来であるようです。

そんな伝統ある坂東秋祭りですが、今年で最後となりました。生徒たちはコロナ禍ではありますが、規模を縮小させながらもいろんなことにチャレンジし、いつもとはひと味違う坂東秋祭りを全力で楽しんでいたようです。生徒たちの笑顔があふれ、学校全体が一体となった1日でした!


       
        
       
 

今年もやってます:園児たちのイモ掘り体験(R3.10.25)

坂東総合高校は地域に愛される学校を目指しています。

毎年この時期になると、周辺の保育園や幼稚園からかわいらしい園児たちがサツマイモ掘りにやって来ます。

この日は境町のおおぞら保育園からたくさんの天使たちがサツマイモ掘り体験に来てくれました。服がいくら汚れても気にすることなく一心不乱に夢中になって掘っている純真無垢な子どもたちを見ていると、本当に心が洗われるようですね。

        
       

 

政経の授業でも主権者教育(R3.10.25)

政経の授業をぶらっと覗いてみると、ここでも今週末にひかえた衆議院選挙にむけて主権者教育が行われていました。

生徒たちはBYOD(自分のスマホ等を活用)で、「毎日新聞ボートマッチ えらぼーと2021というサイトから、自分の考えに近い政党を一生懸命調べていました。この授業を受けた生徒たちは、政治をより身近に感じることができるはずです。

選挙権のある生徒たちが必ず投票所に足を運んでくれることを期待しています。


   
   
 

坂東清風高校「農業科体験学習」(R3.10.23)

坂東総合高校は来年3月で閉校です。4月から本校農場を使用するのは、岩井高校と坂東総合高校が統合された坂東清風高校の生徒たちのみとなります。

この日は、坂東清風高校の中学生向け「農業科体験学習」が開かれました。農場の先生方や坂東清風高校の先生方が、説明会、農場の案内、そして2つの体験授業を実施しました。中学生も保護者の方も初めての農業科体験で発見が多かったのではないでしょうか。

多くの生徒たちが来年ここで学んでくれていることを願っています。

       

 

数学研究授業(R3.10.22)

県より指導主事の先生が訪問され、研究授業が実施されました。数学の堀江先生の授業を参観し、その後、何人かの先生方と研究協議も行われました。

本校の今年度重点目標の1つはICT活用授業を学校全体で研究する」であり、学校全体のICT活用率は飛躍的に伸びています。生徒たちもBYOD(自分のスマホ等を活用)で主体的、対話的に学んでくれています。この日の授業も電子黒板も利用しながら、QRコードJamboard等を活用していました。

研究協議で堀江先生がこの授業の隠れた目標は「教科書を飛び出して数学を楽しむこと」とおっしゃっていたのが印象的でした。


   
 

がん教育講演会が開かれました(R3.10.20)

茨城がん体験談スピーカーバンクの渡邉友子氏によるがん教育講演会が開かれました。実体験に基づいた講演内容で、がんに罹患した時の気持ちや周りの人たちの思いなどを知ることができました。

今回の一連のがん教育を通して、事前・事後のアンケート結果から、生徒たちに変化が見られました。
「がんは日本人の死因の第2位である。」(×)の正解率が6割から9割へ増加

「将来、タバコは吸わないでいようと思う。」「そう思う」「どちらかといえばそう思う」と答えた生徒が8割から9割へ増加

生徒たちにとって、がんの学習が健康な生活を送るための一つの役割を担った様です。


   
 

性教育講話が行われました(R3.10.13)

坂東市役所健康づくり推進課の助産師である福原陽子先生による性についての講話がありました。『タカアンドトシのトシさんの写真を見ると生理痛が和らぐ』や『はたらく細胞』のアニメを使った話に、生徒たちは興味を持って聞いていた1時間半でした。

生徒たちの感想から―「自分が普段恥ずかしくて聞けないことや人には言えないようなことを分かりやすく教えていただいた。」「相談しにくいことでも、相談した方がいいんだなと実感。」「自分のことを大切にできないと他の人のことも大切にできないと思った。」「結婚しても僕は家族にやさしいお父さんになりたいと思った。」

これから社会に出ていく生徒たちにとって、とても役にたつ内容だったようです。

   

 

後期始業式:表彰式&主権者教育(R3.10.1)

10月に入り、後期始業式が行われました。

表彰式では、松本大輔さんが7月に行われた茨城県学校農業クラブ連盟大会の大会スローガンで最優秀賞に選ばれました。スローガンは「飛躍~小さな花から大きな実へ、ステップアップ~」。感性あふれるスローガンですね。

この日の校長講話は、2日前に新しい自民党総裁が決まり、9月始めには茨城県知事選挙があり、今月末にも衆議院選挙があるかもしれないというタイミングから、「主権者教育」をテーマとしました。

来年4月からは、卒業生全員が18歳成人となります。これから自分の考えをしっかりと持ち、未来を切り拓く人材となっていって欲しいと願っています。


      
 

前期終業式:交通安全講話&校長講話「命のはなし」(R3.9.28)

学校再開後まだ1週間ほどですが、前期終業式が行われました。

まず式前に生徒指導の相馬先生より交通安全講話があり、歩行者や自転車運転者として気をつけるべきポイントをビデオを使用ながら解説していただきました。

終業式の校長講話では、1020日に行われる「がん講演会」の事前指導として、2つの校長エピソードを交えて、命の大切さを伝えました。

いつ起こるか分からない事故や病気のことを、一人一人が自分ごととして捉えてくれるといいのですが。

       

 

実りの秋(R3.9.28)

夏から秋本番を迎え、本校の農場ではお米や梨など収穫が真っ盛りです。生徒たちが大事に育ててきたシャインマスカットは、今年は全生徒に一房ずつ配られました。放課後、生物資源系列の生徒が中庭先生といっしょに校長室にも持ってきてくれました。

          

 

同時双方向型オンライン授業の様子(R3.9.16)

学校の臨時休業が延長となりました。オンラインによる、SHR、課題出題、オンデマンド授業動画配信の他に、同時双方向型授業も実施されています。

昨日の授業では、体育のダンス指導もオンラインで行われていました。BTSの「DYNAMITE」のリズムにのってクールなダンスを家にいながら学べるのもなかなかいいですね~。
先生たちもピンチをチャンスに変えながら、生徒たちのために日々工夫と研修を重ねています。
※ 就職や進学のための面接指導等は個別に(対面orオンラインで)行っております。


    
   
 

臨時休業スタート(R3.9.1)

新型コロナウイルス(デルタ株)の猛威により、またもや学校が臨時休業となってしまいました。本校では、SHR、課題出題、授業動画配信等すべてオンラインで行っています。ちなみに、職員朝会も在宅勤務者はリモート参加です。生徒の皆さんは、916日から始まる就職試験等もひかえていますので、感染症対策には細心の注意を払ってください。

下の写真は91日朝のSHRの様子です。

   
   
 

夏休み前集会校長講話「ブスの25箇条」(R3.7.21)

熱中症予防のため、夏休み前集会は急きょ放送による集会となりました。

講話の内容は、元タカラジェンヌの貴城けいさんによって書かれた「宝塚式『ブスの25箇条』に学ぶ『美人』養成講座」についてお話ししました。「ブスの25箇条」とはいったい?


 

甚平づくり・浴衣着付け(R3.7)

夏休み前のライフデザイン系列の授業において、甚平づくりや浴衣の着付け授業が行われていました。

ここでは、生徒たちのできばえをアドマチック風にご紹介いたします。


      
    
 

栽培・収穫・販売(R3.7)

本校の生物資源系列で、生徒たちは果樹や草花を育て収穫し、校内で教職員への販売等もおこなっています。夏休み前には、メロンやトウモロコシの収穫時期でした。校長室までわざわざ販売に来てくれた生徒もいました。生徒が汗水流して一所懸命つくったと思うとおいしさもひとしおです。

      

 

測量・芝管理・桜の取り木(R3.7)

本校の環境デザイン系列では、「自然と人間の共存」をテーマに、測量、芝の管理、桜の取り木など様々な実践的授業が行われています。暑さにも負けず安全のために作業着に着替えながらの実習で、使徒たちは精神的にも鍛えられていることでしょう。

          

 

英語教養講座「日本茶を知る」(R3.7.8)

人文系列の授業において、英語教養講座「日本茶を知る~ふるさとの特産品『猿島茶』を通して~」が行われました。講師は日本茶インストラクターの資格も持つ、のぐち園本店の上野昌美先生です。

地元の猿島茶が日本で初めて外国に輸出されたお茶であることなど、日本茶の様々な魅力を伝授いただきました。

次の時間にはパトリシア先生と長谷川先生のTT(ティームティーチング)で、日本茶に関する様々な英語表現の習得へとつなげていく予定です。地元に根ざす日本文化を英語で発信できたらいいですね。

    
 

陸上競技部からのお知らせ(R3.7.7)

令和3年7月2日(金)に行われた第76回茨城県陸上競技選手権大会に、3年3組の中山陸斗選手(男子砲丸投)に出場しました。



ー当日の様子ー



雨が降り、コンディションが悪い中で、社会人や大学生の選手とともに競技を行い、9m65cm(3投目)を記録しました。
 

小学生に苗の植え方を指導(R3.6.22)

622日、草花の授業の中で、市内の岩井第一小とオンラインで、高校生から小学生に、苗の植え方等を指導しました。今回は第1回目で、時間は短かったのですが、今後、小学生が学校で育てている植物の生育状況を見ながら、月1回程度のオンライン授業を行っていく予定になっています。

本校生はPCのカメラに向かって実物を見せながら丁寧に説明していました。高校生が何かを小学生でもわかるように説明するというのは難しいことです。この授業は、どちらにとっても有益な機会ではないでしょうか。

      

 

坂東総合バドミントンNo.1決定戦を実施しました(R3.6.28)

令和3年6月25日(金)に坂東総合バドミントンNo.1決定戦の決勝トーナメントが行われ、バドミントンの男女No.1ペアが決定しました。

本校では、金曜日の4時限目の体育を学年全員で実施しております。今回はクラス単位の体育で取り組んでいるバドミントンの練習成果を発揮する場として、この時間を活用し、坂東総合バドミントンNo.1決定戦を行いました。

6月18日(金)には予選リーグが行われ、各リーグの1位、2位のペア(計24ペア)が25日の決勝トーナメントに進出しました。

【予選リーグの様子】










【決勝トーナメントの様子】

決勝トーナメントでは、校長先生からの「スマッシュ!!シャトルに思いを込めて」というスローガンのもと、白熱した戦いが繰り広げられました。決勝戦は、敗退してしまった生徒全員が見守るなかで行われ、ポイントを獲得するたびに歓声が上がりました。





 

クラスマッチ(R3.6.21)

令和3年6月17日(木)にクラスマッチを実施いたしました。
坂東総合最後のクラスマッチは、例年行われる男子サッカーや女子ドッジボール、綱引きに加えて、新種目のしっぽ取りや全員リレーが行われ、クラス対抗の熱い戦いが繰り広げられました。

〈男子サッカー〉
男子サッカーでは、昨年度3年生を倒して準優勝を果たしたタレント揃いの3年3組が、今年度も持ち前の実力を発揮して、見事優勝を決めました。


〈女子ドッジボール〉
実力が拮抗した女子ドッジボールでは、3年2組の見事な声かけと外野の連係プレーで優勝しました。


〈しっぽ取り〉
新種目のしっぽ取りは、クラスで考えた作戦が勝敗の鍵を握りました。開始直前、クラスのテント内で、入念に作戦を練っていた3年2組が、電光石火の攻撃を仕掛けて他クラスを圧勝して、優勝しました。


〈綱引き〉
チームワークが求められる綱引きでは、3年1組が息の合った掛け声と綱の引き方で2組、3組にそれぞれ勝利して優勝を決めました。


〈全員リレー〉
クラス全員が走る全員リレーはクラスマッチの最後の種目として行われました。ここまで全力を尽くした生徒たちはとても疲れている様子でしたが、競技が始まると一人一人が懸命に走り、各クラスを応援している様子が見られました。


〈表彰式〉
今回のクラスマッチでは、運営や事前の準備、競技の審判や放送などを生徒たちが自ら担当し、責任を持ってクラスマッチの運営を行いました。表彰式では、生徒たちの充実した表情が溢れていました。



 

さらなる感染症対策:CO2モニター導入(R3.6.14)

6月に入り暑い日が続いています。学校ではエアコン使用も始まりましたが、コロナ禍で注意しなければならないのは教室の換気です。授業中も定期的に換気は行っていますが、換気状況を視覚化するため、今話題のCO2モニターを各普通教室に設置しました。

また、5月には、水道蛇口もレバー式に換え、手のひらでの接触がないようにしてあります。

コロナとの闘いはもうしばらく続きそうです。


 

分度器とメジャーで校舎の高さを測定!(R3.6.9)

「計算数学B」の授業において、校舎の高さを測る(?)授業が行われていました。

使用できるのは、分度器(堀江先生お手製)、メジャー、三角比表だけ。もちろん地上からで、屋上からメジャーを垂らすのは反則です。

まず、外に出てグループ毎に測定方法を考え測定。その後、教室に戻り、電子黒板でJamboardアプリを使い、発表及び付箋機能でのコメントを実施。

みんな、主体的・対話的な学びにより、数学的な見方・考え方を身につけているようでした。

    
    

 

修学旅行(R3.5.27)

令和3年5月26日(水)に修学旅行(東京ディズニーランド)を実施いたしました。

生徒にとっては待ちに待った修学旅行ということで、入場と同時にアトラクションに向かう姿が見られました。

昨年度から学校外での行事が軒並み中止となっていたため、今回は生徒同士の交友を深める大変貴重な時間となりました。









※実施にあたっては、校医や養護教諭指導の下、修学旅行前から体調管理の徹底やバス車内での感染防止のため各クラスに1台ずつ大型バスの手配と車内での水分以外の飲食の禁止、トイレ休憩地点でのあまびえちゃん登録、食事以外でのマスク着用の徹底など、新型コロナウイルス感染予防対策を行いました。
 

陸上競技部からのお知らせ(R3.5.20) 

令和3年5月12日~15日に行われた陸上競技県大会に男子砲丸投、男子ハンマー投、男子やり投の3種目で出場しました。

  
 

進学者向け奨学金ガイダンスを実施しました(R3.5.16)

令和3年5月16日(日)に進学者向けの奨学金ガイダンスを実施しました。

講師には、日本学生支援機構スカラシップ・アドバイザーの松本先生をお招きして、奨学金についての説明はもちろんのこと、進学後に必要な費用や卒業後の返還プランやライフプランなどについての具体的なお話を頂きました。

   

※なお、日本学生支援機構の奨学金予約採用の申し込み資料につきましては、5月24日(月)に生徒に対して、資料の配布と説明を実施する予定です。
 

陸上競技部からのお知らせ(R3.5.10)

県西地区陸上競技大会の動画をアップしました。

部員たちが活躍する様子を、ぜひご覧下さい。

動画はこちら → 
陸上競技部HP

   

  
 

携帯安全教室(R3.4.30)

4月30日(金)に携帯安全教室を行いました。今年度は動画視聴による携帯安全教室となりましたが、生徒は集中して視聴していました。

 

陸上競技部からのお知らせ(R3.4.30)

令和3年4月26日(月)~28日(水)に行われた県西地区陸上競技大会に部員5名、マネージャー2名が参加しました。



この大会では、3年3組中山陸斗くんが男子ハンマー投、男子砲丸投の2種目で、3年3組松本大輔くんが男子やり投で県大会出場を果たしました。

大会期間中の様子はこちらから → 陸上競技部HP
 

任命式(R3.4.28)

4月28日(水)の任命式にて、生徒会役員、農業クラブ役員、HR代表の任命をしました。

1年間責任を持って頑張ってください!

 

校長おしゃべり面談スタート(R3.4.26)

本校では、4月中旬に担任との二者面談が、6月下旬には保護者を交えた三者面談が行われます。

今年度は、その合間を利用して「校長おしゃべり面談」を実施しています。

校長が全員の生徒と面談ができるのも、坂東総合高校最後の年で3年生しかいないおかげです。

この日は昼休みに31組の男子2人が校長室に来てくれました。

面談は、2人までならいっしょに来てもOKです。

礼儀正しい2人は最初ちょっと緊張ぎみでしたが、学校の様子将来の計画などいろいろ語っていってくれました。

   

 

生徒BYODからのWi-Fi接続(R3.4.23)

4月より電子黒板を活用した授業が各教室で始まっております。

本日は、生徒たち各自の個人情報端末(スマホ等)から、新たに整備した教室のWi-Fi環境に接続できるよう、説明及び設定が行われました。

授業では情報モラルセキュリティーについてもしっかり考えさせながらICTを活用し、情報収集能力情報活用能力を育成して、主体的・対話的で深い学びを推進していく予定です。

  

 

R3.4.14陸上競技部からのお知らせ

令和3年4月3日(土)に行われた第1回筑波大競技会の様子を更新しました。

今回は競技の様子を動画で取り上げておりますので、ぜひご覧ください。

陸上競技部のHPはこちらから→陸上競技部HP


 

陸上競技部からのお知らせ

チームジャージが完成しました。

陸上競技部のページはこちらから→陸上競技部HP

 

令和3年度始業式(R3.4.6)

坂東総合高校のFinal Yearが始業式とともにスタートしました。

教職員数も減り、生徒も3年生だけとなりましたが、小規模だからこそできること学校最後の年だからこそできることがきっとあるはず。いろんなことに挑戦できる坂東総合ラストチャンスです。

この日も1つの学年しか在籍しないため、密をあまり気にすることなく、体育館で始業式を行うことができました。

下の写真は、始業式後の年次の先生方からのご挨拶の様子です。

   
 

離任式(R3.4.2)

春は出逢いと別れの季節です。

4月2日の離任式では、生徒たちにお別れの言葉をいただくため5名の先生方に新天地での業務にご多用の中ご出席いただきました。加えて出席できなかった2名の先生には生徒へのお手紙をいただきました。

みなさん愛情たっぷりのメッセージを生徒たちに送っていただきました。

今まで大変お世話になりました。

  

 

GIGAスクール構想実現に向け先生たちも勉強中(R3.4.2)

国のGIGAスクール構想を受け、4月よりICT活用授業がより活発化していきます。

本校では先生方の毎日の朝会もChromebookを利用して行うため、春休み中に先生方の第1回研修会を実施しました。この日は、本校ICT推進委員会の堀江先生よるGoogle for Education活用研修でした。

また各普通教室には電子黒板も配置され、各授業において徐々に活用していく予定です。

   

 

2年次進路ガイダンスを行いました

 2年次の進路活動が本格的に始まりました。
2/16(火)1日かけて就職ガイダンス。
3/2(火)の午後は企業の人事担当者による説明会。
3/9(火)の午後には業者による進路ガイダンス。
3/16(火)の5時間目にはハローワークのジョブサポーターの方による求人票の見方を行いました。続けて進路についての行事を行ったことで,身近に迫っている進路について真剣に考るようになってきました。

 

令和2年度卒業式(R3.3.1)

3月1日、77名の生徒たちが坂東総合高校を旅立っていきました。

コロナ禍で在校生のほとんどが見送ることができない縮小された卒業式ではありましたが、体育館のここかしこには本校農場で育った色とりどりのの花が卒業生たちを見守っていました。
退場前には卒業生たちより感謝のサプライズが用意されていました。
卒業おめでとうございます。

   
          
          
          

 

同窓会入会式を行いました(R3.2.18)

3学年の生徒を対象に、茨城県立坂東総合高等学校薫風同窓会の入会式が行われました。この日は、本校の職員であり薫風同窓会の会員でもある先生方から、同窓会について説明がありました。令和2年度卒業生は、第47回会員になるそうです。式の後半には、支部ごとに同窓会各回役員を選出しました。3年生は3月1日で卒業しますが、今後も坂東総合で築いたつながりを大切にしたいですね。


   
 

陸上競技部からのお知らせ(R3.2.18)

陸上競技部のページを更新しました。

陸上競技部のページはこちらから→陸上競技部

 

総合的な学習の時間(R3.2.12)

3年生は自由登校の機会を活用して、総合的な学習の時間で制作した各系列の発表動画を鑑賞しました。本来であれば12月中旬に体育館で実施予定であった総学発表会ですが、今年度は新型コロナ感染予防のため、系列ごとに動画を制作し鑑賞する形式になりました。

動画内容は、3年生が各系列で2年間学んだことを中心に作成され、ユーモア溢れる系列も多数ありました。普段他系列の学習内容に触れる機会がありませんので、生徒達にとって貴重な時間になりました。
 来月には、2年生もこの動画を視聴する予定です。とても楽しみですね。
    

 

陸上競技部からのお知らせ(R3.2.10)

陸上競技部のページを更新しました。

陸上競技部のページはこちらから→https://www.bandousougou-h.ibk.ed.jp/?page_id=190
 

道徳教育・ゲストティチャー講演会を実施しました。(R3.1.26)

 本校2年次生徒を対象にゲストティーチャー講演会を実施しました。
講師の先生は2年次主任の恩師であり,現在は筑西市教育委員会に勤務されている,酒井高志先生です。
 日本が世界に誇る技術力の高さ。はやぶさ2を支えている技術者の多くが数十人規模の町工場の人たちだったなど,社会で活躍するために大切なことをお話し頂きました。
 最後に「メシが食える大人になるために」という,世の中に出て必要なスキルを身につけるための本の紹介もして頂きました。
 生徒たちは,メモをとりながら真剣に講話を聞いていました。


   
 

冬だけど気分はハワイアン(R3.1)

ライフデザイン系列の3年生が『ファッション造形基礎』の授業でを製作しました。生地選びから裁断・しるしつけ・縫製を行い、ようやく完成!

達成感・安堵感・開放感いっぱいの撮影会でした!

「衿つけが難しくて苦労したけれど、完成してうれしい!」「楽しかった!」

 

 
 

全商簿記実務検定試験に向けて課外を実施しました(R3.1.26)

簿記(情報ビジネス系列2年生)の授業では、1月24日(日)に実施された全国商業高等学校協会主催簿記実務検定試験に向けて、1月16日(土)、18日(月)、19日(火)、22日(金)、23日(土)の5日間にわたって課外授業を実施いたしました。課外授業は放課後と休日に実施されたにも関わらず、たくさんの生徒が参加しました。

【課外の様子】
   
22日、23日の課外では、生徒たちが数人のグループを作り、お互いにわからない問題を教え合っていました。また、授業内や課外授業はもちろんのこと、昼休みなども活用して問題集に取り組む様子が見られました。

【試験当日の様子】
  
試験当日は積雪の予報がでるほど寒い一日になりましたが、情報ビジネス系列2年生24名全員が登校して試験に臨むことができました。
合格発表が待ち遠しいですね。
 

生徒会・農業クラブ役員選挙(R3.1.25)

1月19日(火)に生徒会・農業クラブ役員選挙が実施されました。

【選挙運動の様子】
 
選挙に先立ち1月18日、19日の朝に、昇降口前で選挙運動を行いました。
寒さが厳しい中、登校する生徒たちに元気な声を掛けていました。

【演説会の様子】
 
演説会は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、校内放送で行われました。

【投票の様子】
 
選挙管理委員会のメンバーは、各クラスに投票方法や手順の説明を行うなど、生徒主体で役員選挙を運営することができました。
 

冬休み明け集会(R3.1.8)

2021年最初の全校集会はまた放送による集会です。

前日には東京でコロナ感染者2000人越えとなり,この日,茨城県でも感染者数が初めて100人を超えました。校長講話は非常にタイムリーな話題で,カミュの『ペスト』」についてです。一都三県に緊急事態宣言が再び出された今,私たち一人一人がどう行動すべきか,考えるヒントになってくれれば幸いです。


 

陸上競技部からのお知らせ(R2.1.12)

陸上競技部のページを更新いたしました。
 

冬休み前集会(R2.12.23)

クリスマスを前に冬季休業前集会が行われました。コロナも猛威を振るっているさなかなので,また放送による集会としました。

本来ならこの日,クリスマスイベントを予定していたのですが,そちらも中止となってしまいました。その代わり,校長講話(言葉の大切さについて)の中で,ALTのパトリシア先生と校長による “Rudolf, the Red-nosed Reindeer”のサプライズがありました。

最後は,生徒指導部長による冬休みの過ごし方についての注意で締めくくられました。

 


 

「スピード落とせ!」(R2.12.23)

学校のすぐ近くに,車と自転車の接触事故多発地帯があります。正門を出てすぐ右にある十字路で,細い道なので南側から来る車は十字路の存在さえ気づかない場合があるようです。
注意喚起の看板設置を坂東市にお願いしたところ,早速
「スピード落とせ」通学路につき注意の2つの看板をつけていただきました。
生徒送迎の保護者の方はこれからもご注意願います。

 
 

シクラメンストーリー2020(R2.11~12)

毎年大盛況の坂東総合シクラメン販売ですが,今年はコロナに翻弄されることとなってしまいました。シクラメン販売会を毎年楽しみにされていた地元の方々には本当に申し訳ありませんでした。

というわけで,今まで控えさせていただいていたシクラメン関係の記事をアップさせていただきます。

農業クラブ代表2人が県へ贈呈


1118日(水)に,茨城県庁(水戸)と茨城県教育研修センター(笠間)にシクラメンを届けさせていただきました。届けたのは本校農業クラブ会長の栗原璃子さんと同副会長倉持亜彩さん。2人は小林元伸教育長とお話する機会にも恵まれ,「緊張したけど貴重な体験でした」と喜びを表していました。


 

 

 当日の様子は茨城県教育委員会ウェブページでもご覧になれます。

URLは → https://www.edu.pref.ibaraki.jp/board/topics/news/photo/r2/11/1120-2.html 

 

読売新聞社・茨城新聞社より取材


シクラメンを授業で育てている様子について新聞社の取材もありました。1119日(木)には読売新聞,20日(金)には茨城新聞から記者の方が取材に来られ,生徒たちに質問をされていました。

 

 

茨城新聞記事はこちら → 令和2年11月22日付 茨城新聞より

 

シクラメン販売会の中止


市内のクラスター発生や坂東市を含む不要不急の外出自粛要請などを受け,外部から大勢の人がやって来る12月6日(日)のシクラメン販売会をやむなく中止。


  

坂東市ふるさと納税の返礼品に

 

販売会は中止となりましたが,坂東市のご協力で,坂東市ふるさと納税の返礼品として本校のシクラメンが採用されました。


 

シャインマスカットのせん定学習会(R2.12.16)

果樹の授業では,茨城県立農業大学校 農業部から講師を招聘し,シャインマスカットのせん定学習会を実施しました。生徒は,来年に発生させる枝の「芽」がどこにあるのか,その芽からどのように枝を発生させるのかイメージを膨らませながら,切除する枝の位置を確認,本当に切って良いのか不安になりながら,せん定に取り組みました。

 

そば打ち授業(R2.12.14-16)

早いものでもうすぐ年越しです。年越しと言えばやっぱり蕎麦(そば)ですね。今週は本校農場で生徒たちが種まきから収穫まで行った蕎麦の実からできた蕎麦粉を使い,そば打ちの授業をしていました。坂東蕎麦道場(?)でできたそばの出来栄えはプロ顔負けです!

        

       

 

食品製造室でジャムづくり(R2.12.14)

本年度完成したばかりの食品製造室で,生物資源系列の生徒たちが農場で採れた梨を使ってジャムづくりをしていました。一連の授業において生徒たちは将来的に,単なるジャムづくりではなく,栽培から製造工程,そして販売までの「6次産業化」を学ぶことになります。最先端の設備や徹底した衛生管理は,大手食品製造工場にも負けていませんね。

 

 

クラスマッチ(R2.11.6)

 令和2年11月6日(金)に、クラスマッチが行われました。生徒たちは、サッカー(男子)、ドッヂボール(女子)、綱引き、大縄、リレーの5種目に参加して、それぞれ熱い戦いを繰り広げていました。


 

坂東秋祭り前日祭(R2.10.30)

 令和2年10月30日(金)に、坂東秋祭りが前日祭が体育館で行われました。今年は新型コロナウイルス感染症予防のため、前日祭のみとなりましたが、発表グループの生徒たちはダンスや歌などで会場を盛り上げていました。

 

坂東市作品展に出品(R2.11.15)

芸術の秋,書道家庭科において本校生が創作した作品が,1113日~15日の期間,岩井公民館の坂東市作品展で展示されました。一般市民の方々の作品や市内各学校の作品といっしょに,坂東総合高校のコーナーが設けられていました。一つ一つの作品からは生徒たちの思いがしっかりと伝わってきました。


   
 

動物(イヌ)の活用を学びました!(R2.11.19)

生物活用の授業では動物(イヌ)の活用を学ぶべく,つくば国際ペット専門学校より外部講師を招聘して特別授業を行いました。座学授業の後,4つのグループ(ペットの看護,トリマー,子犬の社会性トレーニング,しつけ)に分かれて体験学習をしました。
 

幼稚園生がイモ掘りにやって来た!(R2.11.5)

実りの秋,本校の農場では様々な果物野菜が収穫期を迎えております。

そんな中,例年のように近隣の幼稚園や保育園からかわいい天使たちがサツマイモ掘りにやって来ています。この日やって来たのは,本校からすぐ近くにある若草明徳保育園・幼稚園の園児たちと先生方総勢200名近くです。カメラを向けると,手を真っ黒にしながら掘ったばかりのサツマイモを誇らしげに見せびらかしてくれました!

もしかしたら,この中から将来,坂東清風高校生としてこの農場でサツマイモの栽培をしてくれる子たちも出てくるかも。


        
 

生物活用の授業より(R2年10月22日)

生物活用の授業では,外部講師の先生を招聘し,フラワーアレンジメントに係る特別授業2回目を行いました。今回は生花を用いて学習をしました。
 

サーモグラフィー導入(R2.10.20)

今週より,「県立学校再開緊急対策事業費」で購入したサーモグラフィーを活用しております。現在は昇降口に設置して,家庭での検温を忘れた生徒がこのサーモグラフィーを利用して検温しています。AI内蔵のサーモグラフィーは,とてもお利口さんで,生徒がマスクをしないで検温しようとカメラの前に立つと「マスクをしてください」と警告もしてくれます!

今後は,外部の方が来られる行事等にも活用していく予定です。


 

保健体育の授業で手洗いチェッカー活用(R2.10.16)

体育館をのぞいてみると保健体育の授業において,養護の小口先生と体育の大島先生による感染症対策授業が行われていました。

小口先生手作りの紙芝居風イラストを用いてウイルスと免疫の説明をしたり,先日学校で購入したばかりの手洗いチェッカーを利用してきちんと手洗いができているかという確認実験をしたりとわかりやすい授業を展開されていました。

 

性教育講話を実施しました(R2.10.9)

龍ケ崎済生会病院の産婦人科医である陳央仁先生の性教育講話が本校で実施されました。

  

本日のテーマは,「自分(いのち)を生きる〜愛し愛されるために〜」。先生の熱意ある,わかりやすい,時にユーモアを交えたお話は,生徒たちの心にしっかりと響いたようです。生徒たちの感想の中から一部をご紹介します。

 

『私はあまり自分が好きでなかったけど,今回の講演で愛されるために生まれたという言葉を聞いて,自分自身をもっと大切にして,好きでいようと思いました。』(3年女子)

生まれてきてよかったと思った。』(2年男子)

『生きることが辛いと思うことが何度もありましたが,生きる大切さを知り,周りに目を向けるようにし,命を大切に生きようと思いました。』(2年女子)

『高校生になってから,嫌なことが多く,死にたくなった時があった。生きているだけで百点満点と言われて,これから毎日幸せに生きていこうと思った。』(2年女子)                       

前よりも自分自身を好きになれた。』(2年女子)

『"君は愛されるため生まれた“という曲を聴いて泣きそうになった。』(2年男子・女子) 
 

生物活用の授業より(R2年10月8日)

生物活用の授業では,外部講師の先生を招聘し,フラワーアレンジメントに係る特別授業を行いました。「ハロウィン」をテーマにプリザーブドフラワーやオーナメントを使ってデザインしました。

 

境町広域避難所研修(R2.10.7)

境町役場より危機管理部長様はじめ15名の方が町外避難所となっている本校に現地研修(視察)においでになりました。避難所受入フローにしたがって,自家用車やバスの受入から検温・健康チェックの確認を行い,体調不良者の対応等も検討されていました。

       
     

昨年のちょうどこの時期には,台風19号の影響で境町に大雨洪水警報が発令され利根川の水位も上昇したことから,本校に1,352名もの方々が避難してきました。
 

梅干し完成(R2.10.5)

3年生の男子3名(3-1の島田さん,飯田さん,秋葉さん)が校長室にやって来て「授業でつくったのでどうぞ」と持ってきてくれました!

                      


『食品製造』
の授業で製作した梅干しです。とってもいい色にできあがっています。

早速夕飯の時にいただきましたが,白いご飯との相性もばっちりでした。おかげで,いつもは一膳のごはんが二膳になりました。食欲の秋ですね (*^o^*)
 

課題研究の授業より(続)

R2年9月16日放課後,「課題研究」の授業で考えた,シャインマスカット「粒」でのパック売り。実際に販売してみました。すると・・・なんと完売しました!
 

課題研究の授業より

R2年9月16日「課題研究」の授業において,シャインマスカットの調整で発生した「房の形」が崩れたブドウの有効利用を,生徒が考えました。「粒にしてパック売りをする」で,挑戦です。
 

果樹の授業より

R2年9月16日「果樹」の授業においてシャインマスカットの収穫・調整に係る授業をおこないました。生徒は1人5房を,半年間にわたり栽培管理してきました。

 

前期終業式(R2.9.28)

交通講話の後に前期終業式が行われました。幸い本校は2・3年生のみ157名の在学のため,体育館で三密になることなく集会を実施することができました。とは言え,全校生が一堂に会したのは今年度初めてです。

まず,3月に行えなかった茨城県農業クラブ連盟賞の表彰が,3年生の飯田豊さん,菊田愛羽さん,栗原璃子さん,倉持亜彩さんに対して行われました。

続く校長講話では,この日,各HRで成績票も渡されることから,「目標を持つことの大切さ」についてパワーポイントを使いながら説明しました。

坂東総合高校生一人一人がそれぞれに目標や夢を持ち活躍の場を広げていってほしいと願っております。


 

交通安全講話(R2.9.28)

JAF茨城支部事業課の高橋啓剛氏をお招きして,JAFデータから見た交通安全」というタイトルで,交通安全講話を実施しました。本校では特に自転車通学の生徒が多いことを考慮していただき,

●自転車運転時の責任

●加害事故とスマホ

●リスクに備えて~保険と意識~

といった内容でお話しいただきました。自転車で追突し相手が寝たきりになり9,000万円以上の賠償金を支払った事例や,スマホのながら自転車運転が5万円以下の罰金に処せられることなど,いろいろなデータや映像も使い,交通事故の危険性について分かりやすく紹介していただきました。


 

農林水産大臣より「激励状」(R2.9.10)

昨年の朝ドラ「なつぞら」で一躍有名となった日本学校農業クラブですが,今年度は新型コロナウィルスの影響で,活躍の場であるはずの全国大会や県大会があいついで中止となってしまいました。そんな状況を考慮され,全国の農業を学ぶ高校生を勇気づけようと,農林水産大臣より激励状が出されました。本校にも関東農政局茨城県拠点の立原様より届けられ,本校農業クラブ会長である栗原璃子さんに手渡されました。

激励状のさいごには「かけがいのない高校生活の中で仲間とともにしっかり学び 様々な経験をされ 将来の農業を発展させる人材に成長されること そして我が国及び世界に貢献されることを期待します」との言葉が添えられています。

 

根本諒先生,茨城の「ホッとパーソン」に(R2.9.9)

本校情報科教諭である根本諒先生が茨城新聞の取材を受け,99日に「ホッとパーソン」のコーナーで紹介されました。このHP「エルサルバドル報告会」でもおなじみの根本先生は,本校でもまさにホットティーチャー(熱血教師)の1人です。

新聞記事はこちら→ 令和2年9月9日付 茨城新聞より

 

夏休み前集会(R2.7.31)

今年の夏休みは81日(土)~819日(水)とかなり短くなります。

前日,731日には放送による夏休み前集会が行われました。

 

構成は,

 ① 「夏休み」(坂東総合バージョン) by オジサン合唱団

 ② 校長講話 by 鮏川校長

   生徒指導講話 by 丸山()先生

でした。

 

今回のオジサン合唱団(オジサンじゃない人もいるかも)のメンバーは,H先生,S校長,M先生,T先生の4名でした。 

もう一度聞いてみたいという人は,次の「オジサン合唱団」をクリックしてみてください。

 絵文字:音楽オジサン合唱団「夏休み」.mp3

 絵文字:会議夏休み前校長講話.mp3

 

前校長より退職記念樹贈呈(R2.7.22)

前校長の大木直人先生が,ご退職記念に紅猿島を本校にプレゼントしてくれました。

植樹の様子も環境デザイン系列の生徒たちにとっては立派な授業の一環です。

この日,大木先生とともに来校し植樹の指導をしてくれたアイザワさんは,なんと,40年ほど前に紅猿島を発見された方の息子さんだそうです。

来年の春,頑張ってを咲かせてくれることでしょう。


 

薬物乱用防止教室(R2.7.22)

本校体育館にて薬物乱用防止教室が行われました。

講師は茨城県警察本部より髙橋信人巡査部長に来ていただきました。

途中でビデオも流していただきましたが,

「(薬物の)売人は決して薬をやらない・・・ヤバさを知っているからね」

「(いったん手を出したら)止められない・・・永久会員だ」

といった言葉は忘れられませんね。


 

甚平づくり完成(R2.7)

ライフデザイン系列の3年生が『ファッション造形基礎』の授業で製作した甚平とパンツを着て記念撮影!

「大変だったけど完成してうれしいです!」

 

 

桜を増やそうプロジェクト(R2.7.13)

今年度も環境デザイン系列では,授業の一環として桜を増やそうプロジェクトを実施しています。

樹木医でもある社会人講師古屋先生の指導も受けながら,校舎南に根を下ろしている紅猿島(桜)の取木を行いました。

安全にも十分注意しながら,生徒たちはしっかりと作業を進めていました。


 

防災教育&キャリア教育を実施(R2.7.7)

坂東総合高校2年次の生徒を対象に防災教育キャリア教育を実施しました。

講師を務めていただいたのは,鬼怒川の築堤工事などに携わる高橋芝園土木の方々や国土交通省関東地方局下館河川事務所の方など4名です。

ちょうど「令和2年7月豪雨」の真最中でもあり,防災に関わる職業の重要性の理解と自らの防災意識の高揚に役立ったのではないでしょうか。

また,茨城新聞をはじめいくつかの新聞社から取材も来ており,注目度も大きかったようです。


新聞記事はこちら→ 
令和2年7月11日付 茨城新聞より

 

学校農業クラブ総会(R2.6.17)

期日 6月17日(水)15:40~16:30 会議室
参加生徒 農業クラブ本部役員及び学級代議員


密状態を避けながら,令和元年度事業報告,会計決算報告,令和2年度事業計画,会計予算案について協議が行われました。
 

生徒会総会(R2.6.10)

期日 6月10日(水)15:50~16:30 会議室
参加生徒 議長団及び各クラス・各部活動の代表者


新型コロナウィルス対策のため,密状態を避け代表者での総会が行われました。
 

任命式(R2.6.1)

6月1日(月)に生徒会役員・農業クラブ役員の任命式を行いました。写真はその時の様子です。



平年は体育館で,全校生徒の前で実施するのですが,今回は過密を避けるため,

校長室および応接室で,役員のみでの実施となりました。

 

生徒会役員4名,農業クラブ役員8名が校長先生より任命されました。

 

今年度は新型コロナウィルスの影響により,各種行事や活動が縮小されることが予想されますが,1つの行事にしっかり取り組んで活動を充実させていきたいと思います。

 

シリーズ!エルサルバドル報告会④

シリーズ!エルサルバドル報告会④

 

いよいよ,根本諒先生(3年2組担任)「シリーズ!エルサルバドル報告会」最終回です!

今回は,根本先生のミッションである野球の普及活動について熱く語られています。じつにワイルドなエルサルバドルの様子も必見!

それにしてもエルサルバドルの国内リーグでプレー(!するなんて,根本先生スゴすぎです!!

 

以下のURLまたはQRコードをご利用ください。 

 

https://youtu.be/wwIj0_bMedM



 

鮏川校長のEnjoyEnglish③

 鮏川校長EnjoyEnglish

 

坂東総合高校の皆さん元気ですか?校長の鮏川(すけがわ)です。

校長によるワンポイント英語授業「Enjoy English」を配信いたします。

もちろん成績とは関係ありませんので,Just enjoy English!

今回はALTパトリシア先生に登場いただき,こんな英語で通じるのか?実験をしてみました!!

 

以下のURLまたはQRコードをご利用ください。

https://youtu.be/mmkyRQo-0cM



 

シリーズ!エルサルバドル報告会③

シリーズ!エルサルバドル報告会③

 

お待たせしました。根本諒先生(3年2組担任)「シリーズ!エルサルバドル報告会」③です!

今回は,エルサルバドル料理特集ということで,食いしん坊のみなさんには必見です!

坂東総合高校の皆さん,動画を見ると食欲が出てきますよ!!

 

以下のURLまたはQRコードをご利用ください。 

 

https://youtu.be/1Vs_Yp-gvIg


 

図書館だより20200514

図書館だより20200514

 

今年度最初の図書館だよりです。

新しい本が生徒のみんなのことを待っています。

今ステイホームしなくてはいけない状況ですが,そんな時でも本はあなたをいろんな世界に連れて行ってくれますよ

518日(月)の登校日に図書館をオープンさせていますので,どんどん借りに来てください。

絵文字:良くできました OK図 書 館 だ よ り20200514.pdf

 

鮏川校長のEnjoyEnglish②

 鮏川校長EnjoyEnglish

 

坂東総合高校の皆さん元気ですか?校長の鮏川(すけがわ)です。

校長によるワンポイント英語授業「Enjoy English」を配信いたします。

成績とは関係ありませんので,純粋に英語を楽しんでください!

今回は皆さんの大嫌いな英文法特集です。

ちょっと難しいけど,Let’s enjoy English Grammar!

 

以下のURLまたはQRコードをご利用ください。

 

https://youtu.be/KvX4Vh-LOY8


 

3学年 2者面談のお知らせ

3学年を対象に担任と生徒での2者面談を
5月26日(火)~5月29日(金)の期間で計画いたします。
面談の内容は,進路や生活のことについてです。
感染症対策のため,時間をずらして実施いたします。
詳しい日時は,次回登校日5月18日(月)にお知らせいたします。
 

鮏川校長のEnjoyEnglish①

 鮏川校長EnjoyEnglish

 

坂東総合高校の皆さん元気ですか?校長の鮏川(すけがわ)です。

5月6日までの課題にあきてしまった,とっくに終わった,という生徒のために,校長によるワンポイント英語授業「Enjoy English」を動画配信することにしました。

成績とは関係ありませんので,ただ見て楽しんでください!

とはいえ,楽しいだけでなく必ず役にも立つはず。

英語選択者以外も必見です!!

 

以下のURLまたはQRコードをご利用ください。

 

https://youtu.be/bFV7sDmIIVc

 

 

シリーズ!エルサルバドル報告会②

シリーズ!エルサルバドル報告会②

 

根本諒先生(3年2組担任)「シリーズ!エルサルバドル報告会」②です!

今回の動画を見ると,エルサルバドル&根本先生がより身近に感じられることまちがいなし!

坂東総合高校の皆さん,動画を見て元気出してくださいね!!

 

以下のURLまたはQRコードをご利用ください。 

 

https://youtu.be/oCMvGpcFabo



 

「シリーズ!エルサルバドル報告会」配信開始のお知らせ

シリーズ!エルサルバドル報告会①

 

2年間に渡るエルサルバドルでの海外青年協力隊から帰国した本校教員根本諒先生(3年2組担任)「シリーズ!エルサルバドル報告会」①をアップいたします!

坂東総合高校の皆さん,動画を見て元気出してくださいね!!!

 

以下のURLまたはQRコードをご利用ください。 

 
https://youtu.be/TzuuZ-R_EUc




 
 

授業風景

自由選択 生物活用 の授業から

単元「花の栽培と活用」において「クリスマスに向けた寄せ植え製作」を行いました。今まで学習してきた知識や技術を活かし,素敵な寄せ植えを作りました。

 

授業風景

自由選択 生物活用 の授業から

単元「花の栽培と活用」の中の「フラワーアレンジメント」においてハーバリウム製作を行いました。生徒は創意工夫をこらし,世界に1つだけのハーバリウムを作りました。





自由選択 生物活用 の授業から

単元「動物の飼育と活用」の中の「イヌの飼育と活用」において外部講師による特別授業を行いました。つくば国際ペット専門学校にご協力をいただき,イヌの活用に係る講義の他,イヌのしつけのトレーニングや動物看護,トリマー,子犬の社会性の学ばせ方などを体験しました。




2年次 生物資源系列 先進地見学

科目「農業と環境」の一環で「茨城大学」と「スガノ農機」に見学に出かけました。

茨城大学ではドローンによるキャベツの生育調査研究やJGAPの取り組みについて講義を受けました。JGAPの講義の中ではリスク評価を実際に考えたり,圃場や作業場を見学してリスク削減のための工夫などを学びました。

 スガノ農機では「プラウ」と呼ばれる大型の作業機の製造のラインを見学しました。その中には鉄の強度を向上させる方法や寸法通りに切断したり穴をあける技術を見たり,自動溶接ロボットなど最先端技術の一部を学びました。また,普段あまり見ることのできない大型トラクタの乗車体験をしました。





産業教育生徒交流会に参加しました!

1122日(金)県南学習センターで行われた産業教育生徒交流会に生物資源系列3年生の2名が参加しました。茨城県内の産業教育(農業・工業・商業・水産・家庭・看護)を学ぶ生徒が集まり,それぞれの学校で取り組む研究について発表を行いました。またグループワークでは,参加生徒が6名程度でチームとなり,茨城県で活躍されている起業家からアドバイスを受けながら,チームで話し合って意見をまとめ,発表し合うなど行いました。


 

「弓道」頑張っています!

 中学生の頃から続けている弓道を活かし,坂東市の「将門まつり」に参加,演武を披露しました。本校では弓道部がないため,学校が終わってから別の高校で練習を続けてきました。

その努力が実り10月の一般審査において弓道初段も取得しました!!


 

令和元年度 坂東秋祭りのお知らせ

令和元年11月2日(土)
10:00 ~ 14:00(一般公開)

に以下の場所・内容にて坂東秋祭りを開催いたします。
ぜひご来場ください。

 

場所:坂東総合高等学校農場イベント広場,実習棟

(受付は体育館北側薫風館前にてお願い致します)

 

イベント内容

(1) 模擬店(各クラス・PTA)

(2) 書道・美術作品展示

     詳細につきましては,
       当日受付にてパンフレットを配付いたします。

 

※校内禁煙となっておりますので,
ご協力をお願いいたします。 

 

 

 

令和元年度英語インタラクティブフォーラム(R1.8.21)

令和元年8月21日(水)、筑波学院大学で行われた令和元年度英語インタラクティブフォーラムの県大会に本校生徒5名が参加しました。
入賞はできませんでしたが、一生懸命練習した成果を発揮することが出来ました。
 

自由選択 生物活用(R1.7.10)

「生物活用」の授業で、コンテナガーデンを学び、花の寄せ植えを体験しました。
花の草丈や色の配色、花の特徴を考えながら作りました。
初めて寄せ植えを作る人が多かったですが上手に作ることができました。


                       
 

生物資源系列実習(R1.7.9)

生物資源系列3年生の果樹の授業でブドウ(キョホウ)の「袋かけ」を学習しました。
袋かけは病害虫の軽減や鳥害を防ぐ目的があります。




 

サクラを増やそうプロジェクト(3年次 環境デザイン系列)

 

生物資源系列実習(R1.5.14)

生物資源系列の3年生は果樹の授業でナシの栽培を学んでいます。

その中で、よりよい果実の充実をはかることを目的として、たくさん「つきすぎている」ナシの実の数を少なくする「摘果」を行いました。
写真はそのときの様子です。

 

お知らせ

男子砲丸投(1年)県西地区大会 県大会出場決定
  県大会(笠松競技場)5/16~19
応援よろしくお願い致します。
 

事務室からのお知らせ

平成31年度授業料等諸納入金について,こちらをご覧ください。
 

令和元年度 茨城県高等学校総合体育大会総合開会式

 5月10日(金),本校バドミントン部員17名が本校を代表して総合開会式に参加しました。


開会式では立派な態度で入場行進することができました。3年生にとって最後の大会です。これから始まる試合にも全力で挑んでいきます。

 

音楽部 NHKのど自慢出場(H31.1.27)

  127日(日)に放送された「NHKのど自慢」に本校音楽部の生徒4名が出場しました。前日に行われた予選会で250組の中から勝ち上がった出場です。緊張しながらも自信満々に歌いあげ、ゲストの水森かおりさんからは温かい言葉をかけていただきました。今年度は地域の催し物などに数多く出演させていただきましたが、その集大成となるステージとなりました。

 

今年度の出演一覧

  5月 ばんどうホコ天(坂東市)

  8月 沓掛夏祭り(坂東市)

  8月 ホテルレイクビュー水戸 高校生による無料コンサート(水戸市)

11月 歴史館いちょう祭り(水戸市)

11月 いい夫婦の日男女共同参画講演会(坂東市)

  1月 境達磨市(境町)

 

祝!!

平成30年度 茨城県県西地区バスケットボール 1.2年生大会 ディビジョン2 にて 
第3位 になりました!!

これからも、がんばりますので応援よろしくお願いします!!
 

音楽鑑賞会(H30.12.21)

12月21日(金)9:40から,本校体育館にて「ゆるリコ ファミリーオ」の皆さんをお招きしての音楽鑑賞会を実施しました。


皆が知っている曲,クリスマスにぴったりの曲,流行りの曲などをリコーダーで美しく・楽しく演奏していただきました。生徒たちもその音色に心を奪われている様子でした。
 

携帯安全教室(H30.12.21)

12月21日(金)11:30から,NTTドコモより講師をお招きしての携帯安全教室を実施しました。


携帯電話・スマートフォンと安全に付き合っていくにはどうしていけばいいかをお話しいただきました。生徒たちは身近な危険や,それを回避する方法を真剣な表情で聞いていました。
 

出前教室を実施しました

11月22日(木),境町立第二中学校でフラワーアレンジメント作りの授業を実施しました。ハーバーリウムオイルの中でドライフラワーを鮮やかに見せるにはどうしたらよいか,工夫をして作成していました。体験した生徒は「自分でこんなに綺麗なものを作れて感動した」と喜んでいました。




また,中学校4校で行われた「プログラミング」の授業では,インターネットのプログラミングソフトを使って,キャラクターを動かすプログラムを組みました。馴れるのも早く,それぞれプログラミングに魅了され,夢中になり作成していました。生徒は「自分の入力したとおりに図形が動くのがとても楽しかった。」と話していました。



 この出前授業は総合学科での授業を体験し,その魅力に触れること坂東総合高等学校の特長を理解し,進路選択の一助となること目指して近隣中学校にて実施しました。

 124日(火)古河市立三和中学校(プログラミング)

 126日(木)坂東市立岩井中学校(プログラミング)

 127日(金)坂東市立南中学校(プログラミング)

 1212日(水)坂東市立猿島中学校

(フラワーアレンジメント・プログラミング)

 1213日(木)境町立境一中学校

        (フラワーアレンジメント)

 

2学年 修学旅行(H30.12.16~H30.12.18)

12月16日(日)~18日(火)にかけて、2年次が修学旅行で沖縄へ行ってきました。3日間とも天候に恵まれ、生徒たちは沖縄の温暖な気候に親しむことができました。

 

第1日目は、早朝5時40分に学校を出発し、飛行機で那覇へ向かいました。多くの生徒が人生で初めての飛行機だったため、貴重な体験になりました。沖縄到着後は、ひめゆりの塔と平和祈念公園を見学し、事前学習で学んだ沖縄戦について理解を深めました。

 


 

第2日目は、美ら海水族館やむら咲むらを訪れ、熱帯の自然や文化に触れました。バスでの移動中にはバスガイドさんの案内で、自然や歴史など様々な視点で沖縄を知ることができました。また、夕方から那覇港でディナークルーズを体験しました。





第3日目は、首里城を訪れた後、国際通りで自由行動となりました。事前に訪れたいお店を調べていた生徒も多く、買い物を楽しむことができたようです。2泊3日の沖縄に名残惜しみながら茨城に戻りましたが、学校が近づくと生徒たちは見慣れた景色に安心した様子でした。


 

1学年 職業体験(H30.10.15)

10月15日(月),1年次は専門学校や大学より講師をお招きして職業体験を行いました。体験を通して,楽しみながらも職業に対する意識を高めることができました。

ヘアーアレンジメントの体験

 エンジン実習。エンジンを起動させています。

 リハビリ実習。少し痛そうでした。

 イラストの講座。着色をしています。

 保育の講座です。子どもが喜ぶおもちゃを作っています。

 調理実習。モンブランをおいしく作ることができました。
 

2年次 インターンシップ(H30.10.10~H30.10.12)

10月10日(水)~12日(金),2年次は各系列に分かれてのインターンシップを行いました。事業見学や学校見学,職業体験を通じて進路に対する意識を高めていくことができました。








 

中学生体験学習(H30.8.23)


 8月23日(木)9時より,中学生体験学習を開催しました。本年度の体験学習には82名の中学生に参加していただきました。
 学校長あいさつ・学校説明の後,各系列に分かれて体験を行いました。











 

野球応援(H30.7.8)

7月8日(日)本校硬式野球部は水戸県営球場にて小瀬高校と対戦しました。
残念ながら敗退してしましましたが,野球部員・応援団・全校生徒が一丸となり勝利を目指していました。




応援団の応援
 

硬式野球部 壮行会(H30.7.3)

7月3日(火)第100回全国高等学校野球選手権茨城大会に出場する選手たちのための壮行会が実施されました。
凛々しい表情でステージに立つ野球部員たちに,応援団から精一杯のエールが送られました。その後,全校生徒による応援練習が行われ,応援団長を中心に一生懸命に声を出していました。
 

常磐自動車道下り線 守谷SA 花壇づくり(H30.6.22)

6月22日(金)に,2年次生物資源系列の18名が常磐自動車道下り線守谷SA内の花壇をつくりました。
植栽したのはジニアとトレニアです。午前中は大変暑い中での作業でしたが,全員の協力で予定よりも早く終えることができました。

 生徒からの一言
  ○結構大変だった。
  ○協力して作ることができてよかった。  等





 

環境デザイン系列 鬼怒川堤防見学会(H30.6.22)

今回の見学会は,国交省下館河川事務所と高橋芝園土木(株)さんのお計らいにより高校生向けの機会を作っていただきました。
鬼怒川の決壊による大規模な災害から3年がたち,大方の改修が終わったようです。堤防巾を拡大して安全性を高めました。
本校3年生の環境デザイン系列の生徒たちは興味深く説明を聴いていました。建設業の業界に関心を持つ良い機会となりました。



 

茨城県高等学校総合体育大会 総合開会式(H30.5.10)

5月10日(木),本校代表としてバドミントン部員24名が総合開会式に参加しました。
緊張感のある雰囲気の中,凛々しい表情で入場行進を行いました。


 

交通安全講話(H30.4.26)

4月26日(木),境警察署より講師をお招きして交通安全講話を実施しました。
お話の後ビデオを鑑賞し,安全に対する心構えを新たなものとしました。



 

生徒会・農業クラブ役員任命式(H30.4.25)

4月25日(水),生徒会・農業クラブ役員の任命式を行いました。
役員となった生徒たちは,皆凛々しい表情でステージに上がっていました。
これから一年間,よろしくお願いします。



 

新入生ガイダンス 部活動紹介(H30.4.11)

4月11日(水)3校時目,各部活動加入生徒による紹介を実施しました。新入生たちは自分に合った部活動を探そうと真剣な態度で臨んでいました。この日の部活動には多くの新入生が見学・体験に参加しました。


 

対面式(H30.4.10)

4月10日(火)1校時目に,新入生と2・3年生の生徒が初めて顔を合わせる対面式を行いました。
先輩の前で緊張している様子の新入生でしたが,やさしい雰囲気の中で和やかな式となりました。


 

平成30年度 入学式(H30.4.9)


4月9日(月),穏やかな日差しの中平成30年度入学式が挙行されました。本日入学を許可された84名の新入生たちは,大きな希望を胸に真剣な表情で式に臨んでいました。
新入生の皆さん,ご入学おめでとうございます。




 

新任式(H30.4.6)

4月6日(金),始業式の前に新任式を行いました。
新たに生活を共にする先生方から挨拶をいただきました。

 

野菜苗販売のお知らせ

平成30年野菜苗販売については,以下のとおりです。
詳細はPDFファイルをご覧ください。
H30野菜苗販売日.pdf

販売日
 4/5(木)9:00~10:00
 4/12(木)9:00~10:00
 4/19(木)9:00~10:00
 4/28(土)8:00~11:00
 5/1(火)16:00~16:30
 5/2(水)16:00~16:30

販売価格 後日決定
販売場所 坂東総合高校農場/野菜温室内
販売品目 PDFファイル参照
 

平成30年度 離任式(H30.4.3)

4月3日(火),平成30年度離任式を行いました。生徒たちは楽しかった思い出をかみしめながら,お世話になった先生方を見送りました。


 

平成29年度 卒業証書授与式(H30.3.1)

3月1日(木)10:00より,平成29年度卒業証書授与式が挙行されました。
天候が心配され,朝方は激しい風と雨に見舞われましたが,式が始まる時間には晴天となり最高の式となりました。
卒業生の皆さん,本当におめでとうございます。



 

2年次 進路ガイダンス(H30.2.19)

 平成30年2月19日(月),坂東総合高等学校課題研究室と本校舎各教室にて,
2年次を対象に学校法人大原学園より5名の講師の先生方をお招きし,進路ガイダンスを
実施しました。
 午前中は講師の先生方からいろいろなお話をいただき,グループワーク等をとおして,
社会人として必要なマナーやコミュニケーション力を養いました。

 

 午後は各教室に分かれ,緊張感が漂うなか,生徒全員が受験者と観察者の役割を経験し,
模擬面接の練習を実施しました。

 

 1日がかりの長時間に及ぶガイダンスでしたが,生徒たちは最後まで集中力を切らさず
一生懸命に取り組むことができ,講師の先生方からもお褒めの言葉をいただきました。
 将来社会人として必要なスキルを身につけることができ,大変有意義なガイダンスと
なりました。
 

1年次 進路講演会(H30.2.19)

 平成30年2月19日(月)、坂東総合高校課題研究室にて,1年次を対象に拓殖大学北海道短期大学農学ビジネス学科特任教授古屋接雄 先生をお招きし「産業社会と人間」の講演会を実施しました。

古屋先生には「専門高校生の特色と将来性」をテーマに,社会人としての基礎力を身に付けることや,将来の進路実現へ向けての心得などをお話しいただきました。

 古谷先生の講義は、未来を生きていく生徒に対する熱い思いに満ちており、力のこもったものでした。

 お礼の言葉を述べた生徒は、今回の講義を自分の人生や進路実現に生かしてしていきたい、とても勉強になったと話していました。





 

スーツ着こなしセミナー(H30.1.24)

1月24日(水)3校時目,3年次がスーツ着こなしセミナーを実施しました。
スーツの着用方法について実際に生徒がモデルとなり講義を受けました。


 

自動車安全講習(H30.1.17)

1月17日(水)4校時目,3校時目に実施したビジネスマナー講座に引き続き境警察署より講師を招き,自動車安全講習を実施しました。
講話に続いてシートベルト体験を実施しました。時速30kmで衝突することを想定した体験で,生徒は衝撃の強さに驚くとともにシートベルトの大切さを実感していました。


 

ビジネスマナー講習(H30.1.17)

1月17日(水)3校時目,3学年は講師を招き男女に分かれてビジネスマナー講座を実施しました。


          

女子はビジネスメイクについて,実際に体験しながら学びました。



男子はビジネスに必要な心構え・電話対応について講義を受けました。
男女ともに一生懸命取り組み,これから社会に出ていくために必要な知識を得ることができました。
 

マラソン大会(H29.12.21)

12月21日(木),全校生徒で毎年恒例のマラソン大会を実施しました。
天気にも恵まれ絶好の運動日和となり,東山田親水公園から前山公園までの約3.7kmを一生懸命に駆け抜けました。

 

 
 

3年次 総合学習発表会(H29.12.20)

12月20日(水)5・6校時に,3学年の生徒による総合学習発表会が実施されました。3年間で学習した成果を,5つの系列ごとに発表しました。1・2年次の生徒たちは先輩達の発表を真剣に聴いていました。
   
    

最後に3年次全員で記念撮影を行いました。発表は大成功でした。

 

2年次 修学旅行(H29.12.10~H29.12.12)

12月10日(土)から12日(火)まで、2年次は修学旅行(沖縄県)を実施しました。修学旅行中は天候にも恵まれ、充実した3日間を過ごすことができました。
第1日目は、平和学習としてひめゆりの塔、沖縄平和祈念公園を見学しました。戦争の悲惨さを目の当たりにし、日々の生活を見直す機会を得られました。

 

第2日目は、タクシー班別研修を行ないました。体験学習や美ら海水族館見学など沖縄の文化や自然などに触れることで、とても貴重な経験をすることが出来ました。




第3日目は、首里城と国際通りを見学しました。修学旅行最終日ということもあり、生徒からは沖縄県が名残惜しいという声がたくさん挙がりました。

 

 

性教育講話(H29.12.15)

12月15日(金)2~4校時に,看護師を志す筑波大学生でつくるボランティア団体「つくばPeer」の皆さんを講師として招き,性教育講話を実施しました。身近な話題を用いたケーススタディや○×クイズで楽しみながらもデートDVについての知識を深めることができました。


 

坂東市議会傍聴(H29.12.13)

12月13日(水),1年生の代表者10人(1組5人+2組5人)が坂東市の議会傍聴に行ってきました。

10時から11時まで議場での傍聴を行い,11時から12時まで多目的ホールでスクリーンでの傍聴を行いました。計2時間の傍聴だったのですが,メモを取りながら立派な態度で傍聴してくれました。生徒たちからも「貴重な経験になった。」という言葉もありました。お世話になりました。

              議会傍聴・庁内見学の様子



 

3年次 校外学習 及び テーブルマナー講座(H29.12.12)

12月12日(水),3年次は東京ディズニーランドでの校外学習を行い,その後ホテルオークラ東京ベイにおいてテーブルマナー講座を実施しました。

東京ディズニーランドでは,友人たちと楽しく過ごし,高校生活の良い思い出を作りました。
 

また,ホテルオークラ東京ベイでのテーブルマナーでは,おいしい料理を楽しみながらも今後の人生で役に立つ実践的な知識を身に付けることができました。

 
 

1年次 上級学校見学会(H29.12.12)

12月12日(水),1年次で貸し切りバスを利用しての上級学校見学会を実施しました。様々な上級学校について説明を受けたり,実際に実習を体験したりして,これからの進路選択に向けて楽しくも有意義な1日を送ることができました。



 

フラワーアレンジメント出前授業 in 猿島中学校(H29.12.12)

12月12日(水),本校の教員が猿島中学校においてフラワーアレンジメントの出前授業を実施しました。猿島中学校の生徒さん達は一生懸命話を聞き,良い作品を作ろうと頑張っていました。

 
      
 

教育長表敬訪問(H29.11.28)

11月28日(水)に,本校の生物資源系列の生徒4名が,日頃の農業学習の成果を報告するために,県庁を訪問しました。
坂東ネギバーガーの開発,高校生のブライダルプロデュース,農業関係高校のブランド品のシクラメン栽培などについて,教育長に報告いたしました。

 

平成29年度 第3回中学生対象高校説明会及び相談会

平成30年1月20日(土)に,
第3回中学生対象高校説明会及び相談会を実施いたします。

ぜひ進路選択にお役立てください。
皆さまの参加を心よりお待ちしております。


なお,申し込みは中学校を通じてお願いいたします。
実施要項・申し込み様式は以下よりダウンロードしてください。
申込期間 12月1日()1215()

H29第3回中学生対象高校説明会及び相談会 要項.doc
H29第3回中学生対象高校説明会及び相談会 申込様式.xls
 

防災訓練(H29.11.16)

 11月16日(木)5校時目,防災訓練を実施しました。地震の後に火事が発生するという想定の元に行われ,生徒は皆真剣に訓練に臨むことができました。


 避難訓練後,消火訓練も行われました。悪戦苦闘しながらも一生懸命に消火にあたっていました。
 

坂東秋祭り(H29.11.10・11)

  11月10日(金)に本校の文化祭である坂東秋祭りの前日祭が行われ,翌11日には一般公開が実施されました。多くの方々にご来場いただき,誠にありがとうございました。

<一般公開>
強い風の中でしたが,大賑わいの文化祭となりました。 
    
   

 
 
また,同時開催として学校説明会・見学会を実施しました。ご参加いただいた中学生・保護者の皆さま,ありがとうございました。

<前日祭の様子>
有志によるステージ発表!!
 

 

各クラスで作成した看板を使っての,模擬店紹介。
 

坂東市ブライダル支援事業 結婚式(H29.10.31)

10月31日(火),坂東市観光交流センター「秀緑」本蔵にて,
坂東市ブライダル支援事業結婚式が挙行されました。

坂東市・岩井高校・つくばビジネスカレッジ専門学校と連携して実施され,
本校ライフデザイン系列3年生は,ウェディングドレスと会場設営・司会等を
担当しました。




結婚式は大成功でした!
 

平成29年度 坂東秋祭りのお知らせ

平成29年11月11日(土)10:00~14:00
(開門 9:00)
より,本校文化祭「坂東秋祭り」を開催いたします。
それぞれの工夫を凝らした模擬店が登場します。
ぜひご来場ください。

 

平成29年度 第2回学校説明会及び相談会(H29.11.11)について

平成29年11月11日(土)に,
第2回学校説明会及び相談会を実施いたします。

今回の説明会は,本校文化祭「坂東秋祭り」と同時開催となります。
ぜひ本校の雰囲気を味わっていただきたいと思います。
皆さまの参加を心よりお待ちしております。


なお,申し込みは中学校を通じてお願いいたします。
実施要項・申し込み様式は以下よりダウンロードしてください。
申込期間 10月6日()1020()

H29第2回学校説明会要項.pdf
H29参加申込書.xls
 

ウェディングドレス 製作開始

 坂東市と連携して進行中のブライダルプロデュースで、いよいよウェディングドレスの製作が始まりました。実際に結婚式で使ってもらうドレスとあって,生徒達もやる気を燃やしています。  
 

音楽部 ミュージックフェスティバルインサマー(ホテルレイクビュー水戸)

 827日(日),水戸市にあるホテルレイクビュー水戸で高校生による無料コンサートが行われ,本校の音楽部7名が参加しました。豪華なステージでアカペラを含む4曲を歌うことができ,練習の成果を十分に発揮できました。




 

平成29年度 第1回中学生高等学校体験学習(H29.8.22)

平成29年8月22日(火)に第1回中学生高等学校体験学習を実施しました。
ご参加頂きました皆様,本当にありがとうございました。

                                
    情報ビジネス系列と,人文系列の授業。
 




 ライフデザイン系列(上)
 生物資源系列(左下),環境デザイン系列(右下)
 皆さん真剣な表情で取り組んでいました。
 

第99回全国高等学校野球選手権大会茨城予選 全校応援(H29.7.10)

7月10日(月),硬式野球部の大会に全校応援で参加しました。対戦相手は茨城キリスト教学園高校で,惜しくも6回でコールド負けでした。野球部員が12名と少ない中で,全員が大きな声を掛け合い,大人数の相手チームに果敢に挑む姿勢を見ることができました。




序盤から厳しい試合でしたが,須賀(3年)の2塁打でチャンスをつくるなど,3年生を中心とする熱い思いが詰まった試合になりました。今年度は44名の生徒が応援団として毎日の練習に励んでいました。全校応援の実施は昨年度からはじまったのですが,今年度は中学校時代に吹奏楽部に所属していた生徒たちが楽器を演奏し,スタンドを盛り上げました。

                                 


 

平成29年度 クラスマッチ(H29.6.19)

6月19日(月)に毎年恒例のクラスマッチを開催しました。
天候にも恵まれ,生徒たちはクラス毎に作製したTシャツを着て一生懸命に体を
動かしていました。
男子はサッカー・バスケットボール,女子はドッヂボール・バスケットボール,更に
大縄跳びと綱引きも行われました。

 
男子バスケット                                                               女子ドッヂボール


午後の大一番大縄跳び! 気合も入ります。

皆で円陣。                    皆で優勝だ!!

3年同士の対決。                 女子バスケットも白熱!

砂煙をあげながらの綱引き。迫力満点でした。
 

高校生議会傍聴(H29.6.13)

6月13日(火)に本校2年生10名が坂東市議会の傍聴に行ってきました。
質問項目に難しい内容もありましたが,学校の設備等に関することや子育てに関する一般質問などがあり,真剣に傍聴していました。

公職選挙法の一部が改正され,選挙権年齢が18歳に引き下げられました。
高校生も投票に行く機会がある中で,街づくりの話し合いの現場を見学できたことはとても貴重な体験になりました。


 
 
 

3年次環境デザイン系列「造園技術」実習(H29.5.25)

5月25日と6月1日の2週に渡り「造園技術」の授業で,昨年度からお世話になっている「樹木医」の先生を特別講師に招き,環境デザイン系列3年生が校内のサクラを後世へ残そうと「取り木」の実習に挑戦しました。

1度目の授業では,「取り木」についての仕組みや方法を学び,2度目の授業で本番に挑みました。

生徒たちは,自分が取り木した枝が数カ月先に無事に発根するように祈るような気持ちで頑張っていました。

生徒たちからは,「もしかしたら,一生学ぶことのない技術を学ぶ機会を頂いて,とてもうれしいです」との感想もありました。

【5月25日5・6限の授業の様子】

 
 
 

2年次環境デザイン系列「造園計画」実習(H29.5.16)

5月16日5~6限の「造園計画」の授業で,環境デザイン系列2年生が校内のドウダンツツジの剪定作業を実施しました。

初めて使う刈込バサミに悪戦苦闘しながらも,どの生徒も達成感があふれていました。

  
 
 

職員研修「いじめ・問題行動への対応について」(H29.6.5)

6月5日(月)13時30分より,本校教員が「いじめ・問題行動への対応」についての校内研修を行いました。
研修を定期的に行うことで,学校一丸でいじめの早期発見・早期解決に取り組んでいます。
  
 

1年次産業社会と人間 社会人講演会(H29.5.29)

 5月29日(月),1年次「産業社会と人間」の授業において社会人講演会を行いました。
 矢島伸男先生をお招きし,先生がお笑いの仕事を志した理由や「はたらく」ことの意味を生徒の立場に立って講義してくださいました。途中でネタを披露してくださり,生徒の心をしっかりとつかんでいたのが印象的でした。

 

 

皆真剣に話を聞き,グループワークに取り組んでいました。
 

授業参観・携帯安全教室・PTA総会(H29.5.21)

 平成29年5月21日(月)8:50より,授業参観を行いました。
 


その後,9:40より携帯安全教室を実施しました。
 

そして10:20よりPTA総会が開催されました。
 

多くの保護者の皆様にご来席頂き,ありがとうございました。
 

坂東市長&生徒会対談(H29.5.12)




 5月12日(金),本校と岩井高校の生徒会役員が坂東市長と対談しました。生徒目線からの提案や課題を伝えることができました。
 対談後は市長と伴に市民カフェラウンジ「さくら」で昼食会。ここでも話は大盛り上がりでした。
 

茨城県高等学校総合体育大会総合開会式(H29.5.11)

 5月11日(木),バドミントン部と卓球部が本校を代表して総合体育大会総合開会式に参加しました。
 参加者全員が一生懸命に行進をし,これからの試合に向けての決意を新たにしました。



 開会式終了後,クリーンプロジェクトにも参加しました。会場周辺のゴミ拾いをしました。

 

交通安全講話(H29.5.10)

 5月10日(水)4校時目,境警察署交通課より講師をお招きして交通安全講話を行いました。
 「取り返しのつかないことにならないように」とのお話に,生徒は真剣に耳を傾けていました。

 

結婚式プロデュース(ライフデザイン系列)

 本校の「ライフデザイン系列」には,服飾を学ぶ科目があります。坂東市企画課と連携し,ウェディングドレスを製作するという事業が立ち上がりました。ドレス製作だけでなく,結婚式のプロデュースも行います。
 今後,この事業に応募した人との打ち合わせや採寸などを行い,ドレスをオーダーメイドします。市内の洋品店の協力を得るなどして,ドレスの質を高めていきます。



平成29年5月2日(火),茨城新聞で紹介されました。
 

部活動紹介(H29.4.11)

平成29年4月11日(火)3時限目,1年生に向けて各部活動の紹介が行われました。
それぞれの部活が一生懸命の発表をしており,1年生も真剣に耳を傾けていました。


 

1年次オリエンテーション(H29.4.10)

平成29年4月10日(月)2~6限目,1年生のオリエンテーションを実施しました。
農場など本校の広大な敷地を1日かけて回り,担当教員からの説明を受けました。


 

対面式(H29.4.10)

平成29年4月10日(月)1時限目,2・3年生と1年生の初顔合わせとなる対面式が行われました。
和やかな式となり,1年生もほっとした様子でした。


 

平成29年度入学式が平成29年4月7日(金)に挙行されました。

4月7日(金)校庭の桜が満開となる中,平成29年度入学式が厳粛な雰囲気で挙行されました。



74名の新入生の希望に満ちた表情が印象的でした。
職員・在校生一同,心から歓迎いたします。


 

平成29年 離任式(H29.4.4)

平成29年4月4日(火)に離任式を実施しました。今年度は,山中先生をはじめ,長い間本校に貢献して下さいました8名の先生方から心温まる貴重なお言葉を頂戴しました。

13名の先生方の異動があり,当日お会いできなかった先生方もいらっしゃいましたが,生徒会役員が先生方との思い出や感謝の気持ちを言葉にして贈りました。

 

 

平成28年度卒業式が平成29年3月1日(火)に挙行されました。

3月1日(火),平成28年度卒業式が挙行されました。



式の後,卒業生が教員・在校生・保護者に向けて「旅立ちの日に」を合唱しました。
参加者全員の心に残る,素晴らしい卒業式でした。



<学年主任より>
 3年次の保護者の皆様,お子様のご卒業おめでとうございます。また,日頃より本校の教育活動にご理解・ご協力を賜り,誠にありがとうございます。
 さて,これからお子様は皆様の手を離れ,自分自身の夢に向かって歩んでいきます。楽しいこと,嬉しいこと,苦しいこと,たくさんの経験を積み,立派な社会人として成長していって欲しいと思います。
 

坂東ねぎバーガーの試食会が行われました(H29.2.25)

坂東ねぎバーガーの試食会を行いました。

2月25日に坂東市で行われたばんどうホコテンでばんどうねぎバーガーの試食会を
行いました。

ねぎバーガーを考えた3人組が,自分たちで試食会を行う会場の飾り付けを行いたいと
言い,23日に飾り付けの準備を行いました。窓に「ねぎ爺」の絵をかいたり,可愛い飾りを
作ったりしました。


当日は天気もよく,お手伝いの7名も加わりました。みんなおそろいのエプロンにねぎ爺の
バッジをつけたユニフォームでがんばりました。200人以上のお客さんに試食してもらいま
した。


がんばって,1/5サイズの坂東ねぎバーガーをつくりました。
たくさんのお客さんに試食を出すのが間に合わないくらいでした。
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立坂東総合高等学校